tel:093-761-5117

〒808-0032 福岡県北九州市若松区老松1-1-13

一般歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科・訪問診療

北九州市 若松区 歯科 歯医者 高齢者 歯周病 訪問診療 小児歯科

診療案内

MOBILE

上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

一般歯科

一般歯科

いつまでもご自身の歯でお食事を楽しめるよう、当院では悪い歯の早期発見、早期治療はもちろんのこと、患者さんのお口の健康に努め、患者さんにご理解・ご協力を得ながら、かかりつけ歯科医として、信頼される歯科医療を目指していきたいと考えています。
さて、一般歯科とはどういった治療のことをいうのでしょうか?
簡単にご説明しますと、小児歯科・矯正歯科・口腔外科以外の虫歯治療や歯周病の治療など、通常皆さんが歯科医院に通院した際に受ける治療の大半を一般歯科と考えていただいて良いと思います。

口腔外科

口腔外科

顎骨の中に埋まっている親知らずの抜歯、口の中のできものの切除術などです。
しかし、外科だけを扱う科ではありません。
顎・口腔には多種多様な病気が起こります。
顎骨炎、骨髄炎、口内炎(難治性も含む)、顎関節症、神経痛、癌(歯肉癌・舌癌)、口腔心身症など、列挙すればきりがないほどです。
口腔外科という診療科は、このように顎・口腔に起こるさまざまな病気の診断を下し、治療をする科でもあります。

小児歯科

小児歯科

小児歯科とは子供の虫歯予防、虫歯治療、歯並びの治療そして歯周病の予防と治療などを行うところです。
虫歯を放置することは、味覚形成や顎の成長などに影響を及ぼします。
当院では、将来の歯並びなどに不安をお持ちの保護者の皆様と共に、乳歯時期からの健康管理のサポートに努めていきたいと考えております。

予防歯科

予防歯科

予防歯科とは、発症前に虫歯や歯周病を防ぐことです。
また、治療後に虫歯や歯周病の再発や新たな発症を防ぐことでもあります。
歯科医療に関しては、病気になってからでは元通りにななりません。
例えば、「虫歯だから削って詰めましょう」、「痛いから神経をとりましょう」、「揺れてきたから抜きましょう」などです。
痛くなる前にお口の中の健康を守り、また増進するための、積極的な医療こそが、病気の原因から治す方法であり、予防歯科の考え方の原点です。
当院では、歯の病気の原因についてご説明することで、患者さんのご理解をいただいた上での治療に努めていきたいと考えておりますので、お気軽にご相談ください。

矯正歯科

矯正歯科

歯が不揃いだったり、上下の顎の歯並びがお互いに噛み合わない状態を、医学的には「不正咬合」と呼びます。
矯正歯科とは、これらの不正咬合をきちんと噛み合う状態、きれいな歯ならびにする歯科治療です。
しかし、正常な咬合にするために、歯を削ったり、抜いて「差し歯」にすることは、基本的にはありません。
専用の矯正装置を用いて、歯や顎の骨に力をかけてゆっくりと動かし、歯並びと噛み合わせを時間をかけて治していきます。
不正咬合の主な症状は、出っ歯、受け口、開咬、乱ぐい歯、乳歯反対咬合などがあります。

審美歯科

審美歯科

審美歯科治療とは、「歯の機能を回復させる」「歯を美しく健康的にする事で、自信を回復させる」ことです。
審美歯科治療は一般的に見栄えを良くすることや、単に歯を白くする事だと考えられがちですが、外見上見える部分などと違い口の中の噛む機能を回復させ、その上でさらに歯を美しく見せる事と当院は考えています。
また、機能的に問題のない患者さんには、より歯を美しく見せるために、ホワイトニングやクリーニングといった治療があります。

インプラント

インプラント
インプラント
インプラント

インプラントとは、天然歯根が失われたときに代用となる人工歯根のことです。事故などで歯を失った場合、一般的に行われているのは入れ歯やブリッジと呼ばれる方法です。これらの方法では歯根は失われたままですが、インプラントでは歯根を再現するわけです。顎の骨に埋め込まれたインプラントは、平均6~12週間の治療期間を経て骨にしっかり結合します。

治療手順

1、事前の検査
検査を行い、レントゲン写真を撮ります。

2、インプラントの埋入
インプラントを埋入し、仮歯を被せます。
仮歯でも普通通りに食べ、行動することができます。
インプラントが顎骨と完全に結合するまで、数ヶ月かかることがあります。

3、新しい歯の装着
最後にクラウンを装着します。

4、美しい仕上がり
新しい歯は、天然歯と同様にフィットし、機能します。通常のお手入れを続けて、歯と歯ぐきの健康の維持してください。

レーザー治療

レーザー治療

今まで歯科治療といえば「抜く」「削る」「痛い」などといった不快なイメージが強かったのですが、レーザーは、痛みを和らげ「抜く」とか「削る」ことを最小限にします。歯ぐきなどの炎症を抑え、歯周病を治療し、傷の治りを早くするだけでなく、虫歯になりにくくしたり、虫歯になってしまったら必要最低限の除去治療ができるほか、歯を白くする効果もあります。

虫歯治療と予防、知覚過敏、歯周病、口内炎、歯ぐきの黒ずみにお悩みの方へお勧めいたします。

ページTOPに戻る